ついに【黒ムクナ豆】販売開始! Lドーパ多いですよ

こんにちは。
八升豆本舗のまめ子です。

今日は皆さんにうれしいお知らせです(`・ω・´)

ついに

黒ムクナ豆の販売が始まりましたよ!!!

スリランカの灼熱の太陽をこれでもか!と浴びて育った黒ムクナ豆。
スリランカは、インド洋の赤道近くに浮かぶ島国です。

普通のムクナ豆より、Lドーパが20%も多く100gあたり5000mg以上なんだとか。

もちろん、無農薬です★

Lドーパが足りないと

手足の震え
動きが遅くなる
よく転ぶ
不眠
気持ちが落ち込む
やる気が起きない
肩こり・頭痛が続く
便秘

など、さまざまな心身の不調を起こします。

年齢のせいだとあきらめる前に、体のSOSに耳を傾けてみましょう。

黒ムクナ豆、おすすめですよ〜〜〜。

天然そのまま黒ムクナ豆(八升豆) 生ムクナ豆(300g入)

6,800円(税込)

ご購入はこちらから→https://www.mukunamame-s.com/products/a-009/

八升豆本舗のホームページはこちら→https://www.mukunamame-s.com/

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ムクナ豆(和名:八升豆)は、L-ドーパを4〜5%も高含有している特異な食用豆です。

私たちが、毎日楽しく、意欲を持って生活するためにはドーパミンという物質が脳内で作られて神経伝達物質として使われる必要があります。
健常な人では、ドーパミンは脳内でアミノ酸を材料にして作られたL・ドーパという物質から変換され、運動調節、ホルモン調節、快感、意欲、学習などに関わってきます。
何らかの原因でL-ドーパが作られなくなり、ドーパミンが脳内で不足すると筋固縮、振戦、無動などの運動障害を起こすパーキンソン病が発症するだけでなく、神経伝達の不良により様々な身体的な障害が起きると考えられます。
ムクナ豆(和名:八升豆)はインドの伝統的な医学であるアーユルヴェーダにも用いられ、L-ドーパを4〜5%も高含有している特異な食用豆です。
そのため、パーキンソン病の方だけでなく高齢者の方の気力の向上にお勧めできる食品といえます。
ただし、過剰に摂取すると中毒症状として吐き気、めまい、幻覚、妄想、強迫性障害などが現れることが予想されますので、決められた服用量を必ず守ってください。

東京農業大学
応用生物科学部栄養科学科 国際食料情報学部
国際食農学科 大学院農学研究科環境共生学専攻

教授 古庄 律

ゴールデンウィーク休業について

いつも八升豆本舗をご利用いただきまして、ありがとうございます。
誠に勝手ながら、2019年4月27日から2019年5月6日まで、配送業務及びお問い合わせ業務をお休みとさせていただきます。

詳しくは次のとおりでございますので、ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

ご注文の受付について

お電話でのご注文:4月26日(金)17:30まで
ハガキ・FAXでのご注文:4月26日(金)17:30到着分まで
インターネットからのご注文:上記休業期間にかかわらず、ご注文を承ります。

年内の発送をご希望のお客様は「4月24日(水)まで」にご注文をお願いいたします。
4月27日以降のご注文は5月7日以降の発送となりますので、何卒ご了承ください。

※インターネットでご注文の際、ご要望をご記入いただかない場合は、5月7日以降の発送となる場合がございますので、ご注意ください。

商品のお届けについて

年末年始は配送が集中するため、配送の遅れなどが発生する場合がございます。
あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

定期商品のお届けについて

次回お届け予定日より早めにお送りさせていただく場合がございます。
2019年5月上旬のお届け日のご変更は、誠に恐れ入りますが4月24日(水)までにご連絡くださいますようお願い申し上げます。

お電話でのお問い合わせ

0120-608-914(営業時間 平日9:00~18:00)

4月27日~5月6日までお休みとさせていただきます。
5月7日より、通常どおり営業いたします。